2013年03月

飛行機は春の雪のなかへ

いつから珈琲が飲めるようになったのかな、と思いました。
手際よく搭乗手続きをしていたり、珈琲を飲む姿を見て
「もう子供じゃないんだ」と思いました。
空港には早めに着いて珈琲を飲みながら会社の資料を一緒に見て
いろんなことを話しました。

fc2blog_20130330161144871.jpg

いよいよ時間になった時、言いたいことを伝えました。
「今までありがとう。翔太郎がいなければスノーボードもヨガもしていなかった。
今の自分があるのは翔太郎のおかげだよ。本当にありがとう。」と。
搭乗口、何度も振り返って手を振ってくれました。
その顔は幼い時の顔と同じでした。

とにかくスキーの好きな子で高校まで頭のなかはスキーのことでいっぱいでした。
今朝は雪で真っ白。翔太郎が経つから雪も見送ってくれるのかな、と思いました。
空港3階ラウンジ、息子の乗った飛行機は雪のなかへ飛んで行きました。
家族それぞれ新しいスタートです。

fc2blog_20130330160806e0c.jpg



夕方からはばんけいスキー学校の閉校式に行って来ました。
たくさんの会員のみなさんと楽しく過ごして来ました。

明日はダンカンウォンのワークショップ!楽しみです。
一緒に行くみなさん、マット並べたいですね。
私は10時過ぎに着いて15分にはマットの上にいる予定です。
ヨガシャラでお会いしましょうね。終わったらお茶でも飲みましょう!


名古屋に着いた息子から「サクラ咲いてるよ」とメールが来ました。

ではまた更新しますね。