スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更科有哉WS30日間@Sapporo~最終日のサプライズ

更科有哉アシュタンガヨガ札幌30日間のワークショップ、今日が最終日でした。
1週間前から有哉さんより「サプライズスペシャルクラス」の予告がありました。



今朝のマイソール、有哉さんがいないと思ったら目の前にいました。
一緒に練習、サプライズでした。みんなにとって最高のクリスマスプレゼント。



写真は3枚しか撮りませんでした。あとは私の脳裏にたくさん焼き付けました。
次から次ととるアサナはどれも美しかったです。そして素晴らしかったです。
今朝はいつもと部屋の雰囲気が違いました。



シールシャアサナは有哉さんのアシスタントのYukaさん。
今日東京へ帰る彼女は札幌を惜しむように時間をかけて練習してました。



Yukaさんめちゃくちゃステキなヨギ。ポーズもすごいんです。隣でいつも練習しながら見てました。
彼女も有哉さんと同じ時期、1月10日からインドへ行きます。

iphone_20111223132052.jpg

マイソール後、有哉さんがみんなの質問に答えてくれました。
この時みんなウルッと来ました。有哉さんも。
「Shinobuさんが一番ケガしそうで心配。練習無理しないように。」と言われました。

iphone_20111223132002.jpg

今日もPARCOのスタバへ。マイソール後いつもみんなで行きました。
話は尽きることなく時間はいつもあっという間に過ぎました。



飾らない、欲のない、自然体の素晴らしい人でした。
アシュタンガヨガを一生懸命伝えてくれました。
「出来ないことを楽しんで」と言いました。それは忘れない言葉になりました。




有哉さん、yukaさん、たくさんのアシュタンギのみなさんに出会えたこと、
30日間一緒に練習したこと忘れません。本当にたくさんのことを得ました。
全てに感謝します。

このWSを機会に今後yumiさんが中心となり札幌のアシュタンガヨガ、みんなで続けて行きます。
冬はどれくらい行けるかわからないけどマイソール、レッドクラス、積極的に参加して行きます!

ではまた。
明日からはばんけいスノーボードスクールにいます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。