スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吹雪の街で

IKEUCHIに行こうとスクランブル交差点を渡ると盲導犬の募金活動をしていた。
吹雪のなか3頭のPR犬とボランティアの方たち。
そこは暑い夏に私がPR犬と一緒に立っていた場所だった。
3頭の犬は吹雪のなかじっと座ってた。頭にタオルをかけて服を着て。
私はすぐに募金箱にお金を入れた。そして1頭ずつ丁寧に撫でた。
どの犬もタオルは濡れてて耳の先が冷たくなってた。
それなのにじっと座ってた。どの子も目を合わせてくれたけど悲しそうだった。
ボランティアの方が大きな声で募金を呼びかけていた。通るほとんどの人が無関心だった。

「豊か」ってなんだろう。
物を買って捨てることが豊かなの。心の「豊か」はどう感じるの。

fc2blog_2012112319455454d.jpg


吹雪のなかじっと座ってるPR犬の姿はショックでした。
胸が締め付けられました。
札幌には地下街、そして歩行空間があります。
募金活動でつかえるようになるといいですね。



今朝はマイソールへ行って来ました。
平岸ZIPの特別プラグラムがあるから練習は早めに切り上げました。
今日は気持ち良く体が動いてくれました。それは予想外だったのでうれしかったです。
平岸ZIPの祝日特別プログラム「アシュタンガヨガ」には吹雪のなかたくさん参加して下さいました!
ZIPのみなさん、ありがとうございました。



ではまた。
楽しい週末をお過ごし下さいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。