五味と五臓~東洋医学

五味と五臓。
辛~気と血の流れを良くし肺と大腸を整える。
酸~必要以上に体から出るものを抑え肝に効く。
甘~血を補い、筋肉や臓腑の緊張をとき更に脾と胃を整える。
苦~体の余分なものを除去し心を整える。
鰔(かん~塩からい)~かたまったものを柔らかくして、下ろす作用。腎を調整。



ハタヨガの師は「台所は薬局なんだ」といつも言っていたのを思い出した。
午前中のクラスが始まる前、みなさんと足をほぐしながら「食」について話してたばかりで、帰り道に寄った「いただき膳」のお弁当には五つの味が全部入っていた。今日は特別おいしかった。

「田中さん、今日はスペシャルです!」大きな栗(左上)を入れてくれて、最初に食べるか最後に食べるか私はずいぶん迷った。